スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際交流基金が対象=医薬品審査も議論-きょう仕分け3日目(時事通信)

2010.04.30.14:02

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は27日午前、独立行政法人を対象とした事業仕分け3日目の作業に入る。午前は、外務省所管の国際交流基金(理事長・小倉和夫元外務審議官)などを取り上げる。
 国際交流基金は国内や海外で、外国人を対象とした日本語学習の普及や、文化交流などの事業を行っている。事業仕分けでは、外国人が受験する日本語能力試験に関し、受験料収入に比べて経費が掛かり過ぎているとして、見解をただす。また、国内では財団法人が試験を主催しているのに対し、海外では同基金自身が実施していることの整合性を問う。
 午前中は、医薬品医療機器総合機構(厚生労働省所管)の審査業務も対象とする。海外に比べて遅いと指摘される日本の医薬品、医療機器の認可の在り方を論点に取り上げる方針。このほか、自動車事故対策機構(国土交通省所管)や医薬基盤研究所(厚労省所管)、農業・食品産業技術総合研究機構(農林水産省所管)がそれぞれ行う事業も扱う。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「事業仕分け」
事業仕分けの結果(26日)
「ふらっと寄れる」理解得られず=宇宙機構の広報施設、廃止判定
「天下り天国」と仕分け人=UR、説明者も「不透明」認める
地方移管に疑問の声も=URの仕分け結果で

北教組幹部、起訴内容認める方針=小林氏陣営への違法献金事件(時事通信)
<毎日花月>吉本の芸人が漫才、新喜劇 450人が楽しむ(毎日新聞)
「ペコちゃんは国民的アイドル」盗んだ元暴力団幹部に求刑6年(産経新聞)
舛添氏離党の引き金「幹事長の答えがなかった」(産経新聞)
東京マラソンの運営主体を法人化=6月末に財団設立-東京都(時事通信)
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

グルジアスキー

Author:グルジアスキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。